「マジカルカバー」は通気性に優れた特殊防水シートで出来ているので、
干した洗濯物にまつわる様々な原因から守ることが出来ます。
洗濯物の上に被せるだけで、蒸れることなく干し続けることが出来ます。
これからは天気や季節のいたずらを気にせずにお出かけが出来ます。

池田設計・企画のオリジナル開発商品です。
突然の雨の体験からこの商品は生まれました。→ 開発裏話はこちらから

マジカルカバーは池田設計・企画の登録商標です。

★ネットショップはこちら★

洗濯物の上から「マジカルカバー」を被せるだけで、以下の物から洗濯物を守ることができます。
(雨、花粉・黄砂、PM2.5へ対する詳しい実験等はアイコンをクリックすると表示されます。)

このシートの最大の特長は
です。



*マジカルカバーご使用上の注意点*
マジカルカバーを掛けますと、カバーがない時に比べて洗濯物の乾きが少し遅くなります。
洗濯物の乾きは気象条件や洗濯物の量などによって変わってきます。特に低温時は乾きにくくなります。

■開発者が語る『マジカルカバー』に対する想い■

1.『開発のきっかけは…』
もう10年経ってしまいますが、猛烈に仕事していた会社を辞めて、
人生で初めてハローワーク通いしながら家に居ました。
家事のことは分かってなかったのですが、支えてくれていた妻の苦労が少しだけ分かりました。
そんな時、それは秋口の頃でした。突然激しい雨音が聞こえてきました。
すぐさま、それに負けない足音がして妻が洗濯物を取り込みました。
1週間ほどの間に、なんと3回もこんな出来事に遭遇したのです。
これが何とかできれば、主婦の味方になれると直感しました。

2.「最初からカバーしておけば濡れない」
…しかし、洗濯物が乾くのか?・・・水蒸気を通す透湿性と防水性の両方が必要。

水蒸気は通して水は通さない…あの有名なゴアテックスが頭に浮かびます。
しかしお値段が優しくはならない。もっと実用的な価格にならなければ!
色々トライしてみた結果、シートの素材は大きく分けると2タイプあることが分かりました。
 @極めて薄いフィルムをベース材に貼り付けたもの
 A材料自体が性能を有するもの
@は大きな欠点として、外で使うのでフィルム部分が耐候性に弱く、ボロボロになりました。
Aはモニターで4年使って頂いた方もおられる位、耐候性に強かったです。
マジカルカバーはAの素材を採用いたしました。
その他にも試作、実験、モニターを色々やり、大切なノウハウをつかみました。

3.「売り方を知らない」…考えてみると会社勤務では設計しかやったことがありませんでした。
営業をどうすればいいか全く分かりませんでした。
しかし動かなければ何も変わりません。
意を決してFVM(福岡ベンチャーマーケット)のプレゼンに応募し発表しました。
第一歩はここから始まりました。
マジカルカバーを発売できるまで、7年もかかってしまいました。

4.雨以外の効用も非常に大きいのも訴求点・・・。
最近のPM2.5による大気汚染を始めとして、春の花粉・黄砂に苦しめられる方が非常に多いです。
夏になれば激しい直射日光による洗濯物の色あせ、また鳥の糞害などもあります。
さらに洗濯物の目隠しになるということもプライバシーの保護に役立ちます。
勿論ゲリラ豪雨や梅雨の雨など突然の雨からも守ります。

5.最後に
カバーをすると洗濯物の乾きは遅くなりますが、実用性はあります。
洗濯物の乾きは天候で大きく変わります。特に冬は気温が低く、乾きが遅いです。乾燥機の熱と逆とお考え下さい。
それでもお出かけ前にカバーを掛けておけば、安心できると思います。
皆様にお役立てて頂けると幸いです。
「マジカルカバー」というネーミングは登録商標です!

★ご購入方法★

(クリックすると池田設計・企画のネットショップへ移動します)

電話からのお申し込み→092-924-7686

FAXからのお申し込み→092-555-7685
*FAXでのご注文の際には、こちらの用紙をご利用下さい。
(PDFファイルを開いて、印刷してご利用下さい。)
お気軽にお電話下さいね。

※当サイトの画像・文章の無断転載禁止